読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20才以上の方へ?コミックを徹底比較し厳選!フランスマルセル・プルーストの感想とレビューならココッ~!

実は未だ手を付けていないのだ。1900年代末のパりの風景!人々の姿等外さず描いてある。字が小さいので苦労するかな。

コスパ最強と噂の♪

2017年03月17日 ランキング上位商品↑

フランス コミック マルセル・プルースト失われた時を求めて フランスコミック版  スワン家のほうへ [ マルセル・プルースト ]

詳しくはこちら b y 楽 天

登場人物も多く立場が変わったり!呼称が変わったり。これからじっくり取り掛かりたい。左開き洋書仕様、登場人物の絵柄が自分が頭の中で思い描いていたものとは残念ながら違った事等が理由だ。小説が難解なため!コミックで内容を理解しようと購入しました。文庫本13冊(いや14冊か?)を5回も読み通したが、如何せん最後の方に来ると推敲がされていないので堂々巡りな部分や余分な話があってますます混乱してしまう。そしてネタバレだが、最初の話に戻っていくので膨大長大な話故、そんな事があったかな?状態に成り又前の本をひっくり返す羽目に成る。再度小説に挑戦しようと思います。。然し枝葉を取った話の本幹を追っているのは少し見て分かった。